FC2ブログ

男女比較|年齢別聴力低下グラフ|難聴

下図は年齢と聴力との関係を表したものです。

図のように年齢とともに聞く能力が弱くなっていきます。同じ年齢なら男性は女性より聞こえが悪い傾向にあります。また、高い周波数の音の方が、低い周波数の音より聞こえが悪くなっています。
そのため、アラーム等の電子音や子供の声などが聞きにくいといった訴えにつながります。

この図を見ますと・・・・男性の方が女性よりも早い時期に聞こえづらくなるのですね。



   年齢別による聴力低下(男性)   年齢別による聴力低下(女性)
難聴年齢別聴力低下のグラフ


グラフと自身の聴力(耳鼻科で検査してもらえます)を見比べてみるのもいいですし、下記チェックリストで☑がつくか確認することで補聴器の有用性判断をしていただくことも可能です。




 ◆聞こえのチェックリスト◆

 □最近テレビの音が大きいと言われる
 □会議で相手の発言が聞き取りにくい
 □聞き間違えることが多い
 □会話が聞き取れず、二度聞きしてしまう
 □呼ばれても気づかないことがある
 □後ろから近づく車に気付かず驚いたことがある

☑が一つでもあれば補聴器を試してみると良いと思います。

※まずは耳鼻咽喉科へのご相談をお勧めします


特に軽度難聴の方は自身の聴力としっかり向き合うことが重要で、聞き返しをなくしご家族、ご友人との会話を楽しもうという意志を持っていただくことが大切です。

関連記事

タグ:感音難聴 年齢 補聴器

0 Comments

Leave a comment

Latest