超小型化で目立たない補聴器=聞こえの向上! リオネット補聴器スーパーミニカナール極特集②

リオネット見えない補聴器HI-C3M1




リオン株式会社(リオネット補聴器)のマイスターの手によって作成されるリオネットマジェス「極」。

発売より2カ月が経ち、すでにこちらの手紙をお受け取りになられた方はたくさんいらっしゃることかと思います。
リオネット見えない補聴器HI-C3M6



特集①「えっ?補聴器つけているの?!!」リオネット補聴器史上最小サイズ誕生

では本当に補聴器が見えないことを実写で確認しました。

今回はリオネット補聴器「スーパーミニカナール 極」の聞こえとメカニズムに迫ります。

まずはこちらをご覧頂きましょう。





十分に小さい今までの「スーパーミニカナール」(以下、既存補聴器と称します)と比べ、装用位置を変えることなく、なぜそれ以上に目立たない補聴器が作成可能なのか?

リオネット補聴器至上最小マジェス極




徹底した内部部品の高密度化がそれを可能としていました。
とはいえすでに既存補聴器においてもその対策は施されていることから、開発陣は部品を一から見直し・レイアウトも含めた専用設計を行うことで答えをだします。

プリント基板に始まりフェースプレート、イヤホンサスペンション、マイクなどありとあらゆる部品において小型化を実現し、リオネット補聴器は限られた容積を高効率に活かすフリーレイアウトシステムを生み出しました。


品質と耐久性をロスすることなく部品を配置できるこのシステムは医療機器としての補聴器と、リオネットブランドとしての製品力を大いに誇示しているかのようです。


理論上「スーパーミニカナール極」は作成可能であれど、同時に組み立てる側(製作)にも高度な技術を要求します。リオネットでは熟練の技工士「マイスター」を製作ラインに配置し、その課題をクリアすることに成功しました。

リオネット見えない補聴器HI-C3M3



私も店頭でお客様の声から独自にオーダーメイド補聴器の小型化を行ってきましたが、この機器の登場により必要なくなりそうですね。


リオネット見えない補聴器HI-C3M4

リオネット見えない補聴器HI-C3M2




ここからがポイント!!

リオネットマジェス極という補聴器は「目立たない」ためだけに誕生したわけではありません。

より小型化されマイクの位置が奥に行く恩恵、それは 「聞こえの向上」 です。

耳が持つ本来の機能(耳介効果による増幅作用)をさらに引き出すことを可能にします。

リオネット見えない補聴器HI-C3M5

結果、自然な聞こえへと繋がるわけです。

他にも恩恵はあります。

 ・耳かけ型補聴器などで気になる装用時の風の音も軽減

 ・既存補聴器に比べ前後の音の違いがわかりやすい

 ・騒音下で聞き取りやすい

など。


逆にデメリットはといいますと、

 ・マイスターの手による作成のためクイックサービスが使えない。
  (作成には約一週間いただきます)

 ・超小型部品を使用することから高度・重度難聴には対応できない。

があげられます。


とはいえ、「リオネットマジェス」の聞こえや「極」のサイズを気にされている方は多いことでしょう。
資料請求やご相談は下記をご参考ください。

相談のみですと当日飛び込みでも大丈夫でしょう。無料試聴貸出をご希望される場合は聴力測定や試聴器確保のため予約されることをお勧めします。


新宿まで足を運んで頂ける方は認定補聴器専門店リオネットセンター新宿店を。
(今月私は月・木曜日の応援です)
認定補聴器専門店リオネットセンター新宿メーカー直営店


名古屋にお住まいの方は認定補聴器専門店リオネットセンター栄店に。
(6年間私が店長として育てた店です)
認定補聴器専門店リオネットセンター栄名古屋本店a


以外にお住まいの方もお近くのリオネット補聴器取扱店へ是非ともお立ち寄りください。
http://blog-imgs-66.fc2.com/j/a/p/japanrionet/20140501020946a5f.png" alt="リオネット補聴器全国販売店網" border="0" width="170" height="172" />">リオネット補聴器全国販売店網






http://blog-imgs-66.fc2.com/j/a/p/japanrionet/201402220120430a2.png" alt="リオネット補聴器極小サイズ「極」カタログ" border="0" width="150" height="323" />">リオネット補聴器極小サイズ「極」カタログ
製品カタログ
(画像クリック頂くとページが開きます)

製品情報ページはこちら⇒リオネット補聴器ホームページ

関連記事

タグ:リオネット補聴器 補聴器選び 感音難聴 マジェス

0 Comments

Leave a comment

Latest