FC2ブログ

category: 新聞、テレビ|マスコミへの掲載  1/2

2015心に残った音ランキング発表|2015年を振り返ってみませんか?

2011年 心に残った音第一位は、 ACジャパンの公共広告「あいさつの魔法」内で「(楽しい仲間が)ポポポポーン」2012年 心に残った音第一位は、 ロンドン五輪、日本選手のメダル獲得や活躍時の実況音声2013年 心に残った音第一位は、 2020年東京五輪決定の瞬間2014年 心に残った音第一位は、 兵庫県議会議員の記者会見での号泣さて・・・2015年心に残った音第一位は?画像をクリックしてご覧ください。2015年「心に残...

  •  0
  •  0

難聴者救済に向け、聴覚検査機器の普及及び補聴器の適切な供給システム構築を支援

----------リオネット補聴器(リオン株式会社)は、以前より企業の社会的責任および使命として、「難聴に悩んでいる方へ補聴器を届けたい」との思いから、海外における聴覚検査機器や補聴器の普及に努めています。今回、ベトナム最大の病床数を備える国立バックマイ病院と、「ベトナム国内の難聴者救済に向け聴覚検査機器の普及及び補聴器の適切な供給システム構築」に関してお互いに協力する旨の覚書を締結しました。----------昨...

  •  0
  •  0

TBSテレビ系列|この差って何ですか?にリオネット補聴器最小モデルが紹介されます

この記事を見てから番組を見るというより、番組を見たからネットで検索してこの記事にたどり着いたという方がほとんどになるでしょうね。。最新の調査によると、テレビなどメディアを見た後にネットで調べるという方の割合は8割にのぼるというデータがあるくらい皆さん検索されますね。前回、「ガイアの夜明け」にリオネット補聴器が登場した時もそうでした。その後もNHKの「ためしてガッテン」で耳鳴りが治るという放送内容や...

  •  0
  •  0

本田望結ちゃんと飯村貴子さんの活躍が目を引きました|リオネット補聴器テレビCM

No image

4月6日よりオンエアされるリオネット補聴器テレビCMに今年も本田望結ちゃんが登場します。ウサギの耳をつけた本田望結ちゃんが、学生、社会人、家族と様々な場面でリオネット補聴器をつけて頑張る姿を案内します。今や補聴器という機器そのものが福祉機器という概念を覆すような洗練されたデザインで発売されており、このテレビCMからもオシャレな補聴器や見えにくい補聴器をつけて日常生活を送る喜びが伝わってきます。撮影...

  •  0
  •  0

補聴器使いやすく|読売新聞に補聴器メーカーと店舗紹介記事

No image

本日、2015年3月16日の読売新聞(朝刊)にてリオネットセンターが紹介されました。もう皆さんご覧になられましたか?ここのところメディアから関心の高い当店は、ガイアの夜明け・ためしてガッテンときて今回は読売新聞社からの取材を受け掲載にいたりました。(前回テレビ放映についてはこちら)  ついに耳鳴りが治る 原因解明&治療最前線|ためしてガッテン  子供たちに音の世界を日本式驚きの医療機器|ガイアの夜明け リ...

  •  0
  •  0

ついに耳鳴りが治る 原因解明&治療最前線|ためしてガッテン in リオネットセンター新宿

本当でしょうか?実際、補聴器を装用することで耳鳴りの音がマスキングされ楽になるケースはあるものの全員が適応となるわけではありませんし、こればかりは試してみないことにはわかりません。耳鼻科を受診し先生の指示のもと治療を行う必要があるでしょう。番組では、耳鳴りがついに治るように!原因不明だった耳鳴りを徹底解明となっており事例の一つを紹介していました。もちろんこのようなケースを私も多々見てきていますので...

  •  0
  •  0

子供たちに音の世界を日本式驚きの医療機器|ガイアの夜明け リオンの補聴器

今日、ご覧になられましたか?ガイアの夜明け 「世界を駆ける!ニッポンの”医療技術”」生まれながらに耳の聴こえない「先天性難聴」は1000人に1人の割合といわれており、世界28か国の患者たちに音の世界を提供している日本の補聴器メーカーを特集するという内容でした。映像では創業70周年のリオン株式会社がクローズアップされ、今回新たにベトナムに注目。ベトナム戦争で使われた枯れ葉剤の影響で先天性の難聴の子供たちが多く...

  •  0
  •  0

リオネット補聴器テレビ情報|ガイアの夜明け「世界を駆ける!日本の医療技術」にてリオン株式会社が登場します。

No image

メチャクチャ嬉しいです!あの「ガイアの夜明け」ですよ。これは私たち現場のスタッフだけではなく、すべてのリオネットユーザーさんにも吉報ではないでしょうか。自身がいつも身に着けている補聴器メーカーの取り組みが放映されることはブランド価値が高まり、やはりそれは所有する喜びにも繋がります。いくら補聴器や聴覚関係の世界では一流企業であっても、一般的な認知度はまだまだ低いのが現状でした。補聴器の設計段階から、...

  •  0
  •  1

補聴器、国内メーカーと海外メーカーの攻防激化

「高齢化の進展で需要が見込める国内補聴器市場で、国内メーカーと海外メーカーの攻防が激しさを増してきた」リオネットの防水型補聴器”スプラッシュ”がグッドデザイン賞を受賞した影響からか、先日YAHOOのトップニュースでも取り上げられていましたね。”世界で始めてIP65/68を同時取得した多用途型の防水補聴器スプラッシュ””簡単に着せ替えできる補聴器カバーも人気の秘密”その数なんと全27パターン!取り上げられ...

  •  0
  •  0

毎日新聞「補聴器の日」特集記事に掲載されました。

純粋に嬉しいですね。リオネットセンター名古屋栄店在籍の時もそうでしたが、このような大切な日の取材対象に選んで頂けると店の方向性が間違っていないことを再認識させてもらえます。やはり ”リオネットセンター” の冠を掲げる以上、お客様はもちろんメディアの皆様にも信頼いただける場所でないといけません。(↑画像をクリックで拡大表示されます)記事からポイントを抜粋しましょう。『補聴器で生活円滑』小型で高性能。聞こ...

  •  0
  •  0